DNAアイソレーションキット(哺乳類血液用)

DNA Isolation Kit for Mammalian Blood
哺乳類全血,リンパ球,バッフィーコート試料よりのDNA分離用キット

11667327001
1キット(10mlサンプル25回精製)
保管温度常温 (15-25℃) 毒劇なし 国内在庫 お問い合わせ 現出荷品有効期限 2017-02-28

この製品は日本ジェネティクス(株)からご購入いただけます。
日本ジェネティクス(株)トップページ
日本ジェネティクス(株)製品ページ

アプリケーション

DNAアイソレーションキット(哺乳類血液用)は,1-10 mlの哺乳類全血,リンパ球,バッフィーコート試料よりのDNAの分離用にデザインされています.精製されたDNAは標準PCR,ロングレンジPCR,シークェンシング,サザンブロットなどの多くの応用に適します.すべての操作は1.5時間以内(再懸濁時間に30-60分を追加)に完了し,有機抽出液やカラム精製ステップを必要としません.サンプルの複数調製も行えます.キットには危険な有機溶媒やカオトロピック試薬は含まれません.

原 理

本キットは赤血球を選択的に溶解する事により,全血から白血球細胞の分離を行います.強アニオン系界面活性剤の存在下,白血球細胞は溶解され,タンパク質は脱水酸化と沈降により除去されます.その後,精製DNAはエタノール沈殿により回収されます.

品質管理

すべてのロットはヒト全血からDNAを精製し,PCRでの4.8 kbのtPA産物の特異的増幅により機能試験を行っています.4.8 kbのtPA産物は,適切な陰性,陽性コントロールと比較し,ゲル中で電気泳動で可視化されます.4.8 kbのtPAのシングルバンドは陽性コントロールと同じ強度で可視化されます.キット中のバッファーは同じくDNaseの不在が確認されています.各々のバッファーは1μgのpBR322 DNAと37℃で6時間インキュベートされます.DNAはリニアーやニックが無いかをコントロールと比較し電気泳動でチェックされます.

キット内容

1 赤血球溶解バッファー 750 ml
2 白血球溶解バッファー 125 ml
3 タンパク質沈降溶液 65 ml

関連情報