β-ガラクトシダーゼ

β-Galactosidase
E.coli由来
結晶化酵素懸濁液

シグマアルドリッチよりご購入ください
10105031001
1,500 U
保管温度冷蔵 (2-8℃) 毒劇なし

アプリケーション

β-ガラクトシダーゼは,酵素法によるアッセイにおいて,キャリブレーションカーブ(検量線)作成のために使用されます( エキソグリコシダーゼ参照).

特徴

比活性: 約300U/mg(2- ニトロフェニル-β-D-ガラクトシドを基質として37℃で測定)
共存酵素活性: β-フルクトシダーゼ,α-ガラクトシダーゼ,グルコース脱水素酵素,α-グルコシダーゼ,NADHオキシダーゼ各々<0.001%

関連情報

カタログ検索

製品説明書がダウンロードできない場合は、お手数ですがお知らせ下さい。
お問い合わせ窓口