アセチルコエンザイムAシンセターゼ

Acetyl-CoA Synthetase
酢酸チオキナーゼ、酵母由来、Acetate: CoA ligase (AMP forming)、EC 6.2.1.1

10161675001
5 mg (20 mg lyo.)
保管温度 毒劇なし 販売終了

特徴

比活性:約3U/mg酵素タンパク(酢酸,CoAおよびATPを基質として37℃で測定)

アプリケーション

これらの試薬は,細胞抽出試料中のCAT酵素活性を,ラジオアイソトープを用いてアッセイする際に使用される.細胞抽出試料中のCAT酵素活性により,アセチルコエンザイムAからクロラムフェニコールヘアセチル基がトランスファーされる.

細胞抽出試料中のCAT酵素活性の測定には,さまざまな方法がある.