タンパク質の標識

タンパク質の酵素標識, ビオチン標識

アルカリフォスファターゼ(AP)、ペルオキシダーゼ(POD)、β-ガラクトシターゼ

タンパク質の標識

これらのキットは,簡便で迅速な標識法を提供します.これらキットの主要なアプリケーションは免疫組織/細胞化学やウェスタンブロット,ELISAで用いられる標識モノクローナルおよびポリクローナル抗体の調製です.またサイトカインの標識にも用いられます.

標識の原理

抗体(タンパク質)の遊離アミノ基がN-ハイドロキシサクシイミドルエステルと安定なアミノ結合をすることで標識されます.未反応のN-ハイドロキシサクシイミドルエステルはSephadex® G-25カラムで分離されます.

カタログ検索

製品説明書がダウンロードできない場合は、お手数ですがお知らせ下さい。
お問い合わせ窓口