RealTime ready Custom Assay (リアルタイム・レディ ‐カスタムアッセイ) -RTR

リアルタイムPCR用遺伝子発現定量アッセイ
反応テスト済のヒト遺伝子の定量測定用アッセイ(プライマー・プローブ)を、
カスタムプレート(LightCycler®480専用プレート)またはシングルバイアルでご提供します。
*全て受注発注品となります。

反応テスト済のqPCR発現定量用アッセイセット(遺伝子特異的プライマーとUPLプローブのミックス, バイアル入, 300回/20μL反応)
*全て受注発注品となります。

反応テスト済のqPCR発現定量用アッセイセット(遺伝子特異的プライマーとUPLプローブのミックス)LightCycler® 480 Multiwell Plates, 96/384にセットアップ(分注・凍結乾燥)してお届けします。
プレートのウェル数、ターゲット数、レプリケート数のレイアウトを選択してください。
プレートのカスタマイズとご注文はConfiguratorから*全て受注発注品となります。

RealTime ready Custom Assay (カスタム製品)

確実に測定できるアッセイとカスタムプレートで研究をスピードアップ!

無料オンラインソフトウェア、RealTime ready Configurator から簡単に検索・注文できます。

RealTime readyスペシャル・インターネットサイトはこちら

  • 全アッセイは反応確認テストをクリアした厳選デザインです。
  • ピペッティング不要なLightCycler® 480プレートでもお届けしています。
  • Configurator ソフトウェアでターゲット検索、プレート配置も楽々です。

カスタムパネル作成ソフトウェア Configurator

Configuratorへのアクセスはこちら

  • クリック操作も簡単、直感的に使いやすいオンライン・ソフトウェア
  • 各種キーワード(Symbol, Gene Name, Accession No他)検索やパスウェイマップから視覚的なターゲットの検索も可能です。
  • 詳しい使い方はこちらをご参照ください。

RealTime readyアッセイとは

  • 厳選されたデザイン
    Universal ProbeLIbrary(UPL)プローブシステムをベースに構築された
    • EnsemblEntrez Geneの転写産物/アノテーション情報を元にイントロン位置やスプライスバリアントを考慮してデザインされています。
    • ターゲット遺伝子の検索は、遺伝子/タンパク質名、各種シークエンスIDやプローブIDを使って行う他、パスウェイや既存パネルからの選択することができます。
    • アノテーション情報は、Genome Reference Consortium GRCh37に準拠しています。
  • 確実性を高めたアッセイパフォーマンス
    全てのアッセイは、totalRNAを用いたスタンダードqPCR反応による検証実験で以下の条件をクリアしています。
    • PCRカーブ形状
    • Cp=34以下
    • PCR効率=2.0+/-0.2
    • R2=0.99-1.00
    • Linear Dynamic Range = 3Log
    • PCR産物の特異性(ゲル解析)

カタログ検索

製品説明書がダウンロードできない場合は、お手数ですがお知らせ下さい。
お問い合わせ窓口