MagNA Pure 2.0 システム

0000_1.jpg

MagNA Pure LC 2.0 システム - フレキシブルな核酸抽出・精製を実現!

  • 1バッチで最大32サンプルを処理するロボットシステム。
  • 高品質な専用試薬キット。
  • 実績のある磁性体粒子テクノロジー。
  • 個々のサンプルに応した、プロトコール。
  • 核酸抽出後のPCRセットアップまでを完全自動化。

MagNA Pure LC 2.0 システム - 正確な全自動核酸抽出

  • ユーザーの利便性が向上
    内蔵PC、タッチスクリーン、新インターフェース、廃棄物管理、ライトサイクラー® 96ウェルPCRプレート用クーリングブロックなど、新しい機能を追加しています。
  • あらゆるタイプの核酸を抽出
    磁性体粒子テクノロジーは、専用の試薬キットを使用することにより、あらゆるアプリケーションに対して、一貫した高品質のDNA・RNAを抽出します。
  • 幅広いサンプルを効率的に処理
    全血、白血球、細菌、組織、その他の核酸抽出が困難なサンプルから核酸を抽出できます。
  • 迅速で簡単なセットアップ
    ソフトウェアのガイドによる簡単なステップでセットアップでき、最大32サンプルを最短60分で処理します。
  • 高品質な専用試薬キット
    高品質な専用試薬キットと専用ディスポーサブルプラスチックより一貫した結果が得られます。
  • 全自動PCR反応セットアップ
    核酸の抽出から、PCRのセットアップ(プレートへの分注など)まで一貫して自動化することができます。
  • 優れた再現性と直線性
    サンプル量に関わらず、一定の収量が得られ、高純度に精製された核酸が回収できます。.