Focus Panels

visual_realtime.png

LightCycler® 480 システム用のqPCRアッセイ

 

LightCycler® 480 システム用 RealTime ready Focus Panels を使用すれば、様々な重要遺伝子の発現レベルを迅速かつフレキシブルに定量できます。これらのready to use のウェット試験済み qPCRアッセイは、特異的経路や、機能グループから、広範囲に選択された遺伝子をターゲットとします。LightCycler® 480 96 または 384 ウェルプレート上の、各々のアッセイには、ターゲット特異的プライマーと、ユニバーサルプローブライブラリー加水分解プローブが含まれており、添加する必要性があるのは、マスターミックス、水、サンプルcDNAのみで、大変便利です。 パネルに含まれる一連の遺伝子は、関連する研究分野の専門家と協力して、慎重に選択されています。データ解釈を容易にするために、各プレートには、RT特異的コントロールとリファレンス遺伝子のアッセイも含まれています。


  • 最適なパフォーマンスを保証:

    専門家が選択したウェット試験済みアッセイで、プレート上にコントロールを搭載

 

  • 効率を最大化:

    サンプルcDNA、マスターミックス、水の添加のみが必要な、シンプルなワークフロー

 

  • データの統合

     プレートレイアウトの構成や情報は、LightCycler® 480 インスツルメントのサンプルエディターソフトウェアにダウンロード

       

オンラインカタログはこちら



Universal ProbeLibrary

catalog RealTime ready Focus Panel アッセイは、165種類のLNAを含む短い加水分解プローブ Universal Probe Library をベースとしています。

詳細を確認

LightCycler® 480 システム

catalog LightCycler® 480 リアルタイムPCRシステムは、正確性の高い核酸の定性的・定量的検出が可能な、マルチウェルプレートベースのリアルタイムPCRプラットフォームです。 詳細を確認